知っておくこと | 転職する際の求人募集には派遣の仕事がたくさんあります

知っておくこと

向き不向きはない

経理の仕事は、財務に関わる事務作業で難しそうと思う人が多いですが、経理の仕事にはあまり向き不向きがないと言われています。
基本的に、企業は売上を作ることによって社会で経済活動を営んでいますが、社会活動を行う人であればどの仕事をしていて経理に関わっています。
初心者の人でも、少し気を付けて教えてもらうだけで、基本的なことはマスターできます。
企業によっては、経理担当が1人しかいないということもありますが、もし未経験で転職する場合であれば数人経理担当が所属している企業を選ぶと良いでしょう。

転職の時の面接

転職活動をするときには面接を行いますが、かならず志望動機を聞かれます。
もし前職でも経理の仕事をしているのであれば、求人の中でもなぜその企業に応募したのかを考えておくと良いでしょう。
企業側は、採用をするときにはその人がどのようにして企業に貢献してくれるかを基準にして考えています。
転職の時には、自分の強みをしっかりとアピールすると良いでしょう。
経理は経済活動を行う上で重要な仕事の1つなので、現在の世の中の経済状況も少し理解しておくと面接時にコミュニケーションのきっかけになります。

繁忙期もある

経理の仕事は、その企業の決算月や繁忙期が働き方に大きく左右します。
毎月社員への給与計算や支出の管理なども行うので、月末や決算月はかなり忙しいといえます。
経理の仕事に転職するときには、事前にその企業の繁忙期や決算月を聞いておくとよいでしょう。